2011年07月08日

【映画】127時間

実話を基にした映画です。

登山家が誰にも行き先をつけずに登山中、岩に腕を挟まれ身動きが取れなくなる127時間の物語

「実話が基」ってことは、生きて帰れたということよね?なんて、考えながら観ていました。

これで1:30くらいの上映を乗り切れるのかってくらいの内容ですが、主役の演技が予想以上に面白かったです。

最後にグロいシーンがありますので、苦手な方は遠慮した方が良いです。

私は大丈夫でしたけど、あまり観たいとは思いません(^^;)

(2011.6.29)
posted by 桜乱坊 at 00:11| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック