2011年07月25日

【映画】悪人

今更ながら第二弾^^;

来月8月7日にはwowowで放送されます。

昨年9月に試写会で観てきました。
深津絵里がモントリオール国際映画祭で主演女優賞を獲得、公開前から話題になった作品です。


「誰が本当の悪人か?」

出会い系サイトで知り合った男女
知り合う前に、男は殺人を犯してしまっていた。
殺人犯と知りながら、一緒に逃げる女
逃避行の果てに・・・

何故男は殺人を犯したのか?
何故女は殺人犯を愛してしまったのか?
殺された女が好きだった男は・・・
殺された女性の親は・・・
殺した男の祖母は・・・


柄本明さんの語る場面
「あんた、大切な人はおるね?
その人の幸せな様子を思うだけで、自分まで嬉しくなってくるような人は。」

印象に残った場面です。
切なくて悲しい、心に響くものがあります。


妻夫木聡のブッキーオーラの無さと、深津絵里の演技は見所かも。

某人の感想は「深津絵里のおっぱいが見えんかった」だと(-o-;)
おいおい、そこかい!!

(2010.9.5)
posted by 桜乱坊 at 19:59| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック