2014年05月26日

【映画】青天の霹靂

野暮用で休む必要があり、それが意外に早く終わったので久々映画見に行きました。

もちろん鑑賞ポイント使用で。
あまり期待しないで観たものてすから^^;

大泉洋、劇団ひとり、柴咲コウ出演
監督は劇団ひとりです。
大泉洋さんは好きな役者のひとりです♪

ネタバレはしません…と!言うか番宣でほぼバレていますが、少しはホロッとさせるとこあり。最後はこんな感じなのね…

大泉さんと柴咲さんの病室での会話は…
良かったですよ(T^T)
エンディングのミスチルの曲もいい感じ♪


お暇な方は是非☆
posted by 桜乱坊 at 19:04| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

【映画】そして父になる

言わずと知れた、カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作品です。
先日観てきました。


主演:福山雅治  出演:尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、樹木希林 他

話題作なので、これから観られる方が多いでしょうね。
ネタバレ出来ません。^^;

物語は、6年間育てた息子が実の子供ではなかった・・・
今後どうするのかの話です。

私は独身・子供もいないので淡々と観ていましたが、隣の方は号泣?(かなりぐすぐす・・・)でした。

TV番宣で使われていた映像で興味ありましたが、実際に観たら「ここで使われているのね〜」って感じ
最初と最後(付近)は、とりあえず観ていた訳ね(笑)


スピルバーグ監督が率いているドリームワークスでリメイクする話が決まったみたいですよ。(時期未定みたいですけど。)
posted by 桜乱坊 at 18:55| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

【映画】真夏の方程式

本日レディースデイだったので、最近原作読んでネタバレ済みですが映画鑑賞しました(笑)
福山さんと「んちゃん〜」(これぱくりです^^;)が観たいのと、原作がどこまでいじられているかの確認です。

内容は簡単に・・・
現場は海底資源発掘調査等が持ち上がった地方の海
その説明会にも参加していた男性が岩場に転落し死亡
その男性は警視庁退職者
事故か他殺か?なぜそこにいたのか?(簡単に書きすぎてわからなすぎ?(汗))

映画初っ端の出来事が読めれば、内容はわかるかも。
あとは湯川助教授が明かしてくれます。
少し悲しい結末ですけど、いろんなものを抱えた人生、独りじゃない・・・


ドラマみたいに数式書く場面は無かったので安心(あれであったらダメでしょう)
吉高さんか・・・仕方ない(原作は内海薫なので、本当なら柴崎コウさん)
原作と比べると、書ききれていないところは目に余りまる(読んでいるから内容はわかります。読んでいなかったら普通に内容は繋がるのか?)


ましゃさまはかっこよすぎます☆
目の保養になりました。
原作読まないほうが楽しめるかも(^^)

posted by 桜乱坊 at 21:06| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

県庁おもてなし課(なんじゃない追伸)

主題歌になっている関ジャニ∞の「ここにしかない風景」

PVでメンバーが色々な場所に行っています。
村上くんはなんと「熊本城」に来ていました♪

どっかで見たことある風景と思ったんだよな〜

機会があればぜひご覧ください(^^)
posted by 桜乱坊 at 12:43| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

【映画】県庁おもてなし課

試写会で観てきました。
またもやジャニーズ主演^^;
(前回の試写会はプラチナデータ → 主演は嵐の二宮くん)

洋画邦画問わず試写会は応募するのですが、邦画の方が当たる気がします。


主演:錦戸亮
出演:堀北真希、高良健吾、船越英一郎他
原作:有川浩(「図書館戦争」を書いた方)
脚本:岡田 惠和(NHK朝ドラ「おひさま」を書いた方)


タイトルどおり、おもてなし課の奮闘を描いた作品
ラブストーリーもあり、笑いもありで結構楽しめました(^^)v

内容は皆さまが想像されるものとほぼ一致すると思います(笑)

仕事でストレス溜まっている私には、ちょうどいい息抜きです。
明日からまた頑張ろう!!って気持ちになりました♪


素晴らしい自然、エンドロールの高知県民の笑顔、これ観て高知に行きたくなりました!
逃亡先リストに加えようかしら(^^)


別の見方で楽しめたのは・・・
・船越さんの愛車が大好きなスバル車だったところ(やはりFORESTERいいなぁ)
・堀北さん、高良くん、船越さんは映画「白夜行」で共演 → 比較するのも面白いかも


DSC_0261.jpg
posted by 桜乱坊 at 22:44| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

【映画】プラチナデータ

試写会が当ったので観て来ました。
当っても行けなかったことが多かったので・・・本当久々です。

主演:二宮和也
出演:豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 他
原作:東野圭吾

ネタバレになるので内容は書きませんが、邦画でもそこそこ楽しめました。
気になったのはニノがこじんまりとして見えたこと。
豊悦さんや杏さんが身長高いから無理ないかも^^;

最後は何となくせつない感が残りました。


試写前に某局アナウンサーが司会していましたが、最後に「二宮和也さん」と言ったので会場が「あちゃ〜やっちゃった・・・」の空気に・・・

「にのみやかずやさん」と主演の名前間違えちゃったんです!!
(かずなりが正解です。)

それまでアナウンサーが話していた内容は吹っ飛んでしまいました。
posted by 桜乱坊 at 12:43| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

【映画】まとめ書き

昨年の12月から5本しか映画を観ていません。観たい映画が無いからかな・・・
観た映画も時間があって(暇な時?)レディース・デイで観たと思います。

映画の予告編観ると次の作品が観たくなるけど、行っていないから観たい作品も出てこない・・・ってことかも。


とりあえず観た映画のタイトルは・・・

2011.12月 源氏物語 千年の謎
2012.4月 マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙
2012.5月 Black&White
2012.8月 ヘルター・スケルター
2012.9月 夢売るふたり

マーガレット・サッチャー以外は「う〜ん」かな。
日本の作品はやはりと言うべきか。


他のことが忙しく、座っている時間がもったいなかったのもあります。
余裕無さすぎ^^;

正月雪も降らず暇なら何か見に行こうかな?
posted by 桜乱坊 at 12:46| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

【映画】風と共に去りぬ

午前十時の映画祭で鑑賞
1939年作品
ヴィヴィアン・リーの代表作といえる作品なのではないでしょうか。

場内通路から上の座席はほぼ満席の状態+年齢層の高いこと!!
上から眺めると、禿のおじさまと白髪のおばさまが多々

10時に始まり終わりは14時、中休み?で12時ごろに5分間の休憩ありました。


スカーレット・オハラの半生を描いた物語
4時間近い上映なので、内容を書くとかなり複雑?長くなります。

前半はスカーレットの恋物語から南北戦争敗戦、全てを無くし、飢えをしのぐことと故郷タラを守る事を決意するまで。

後半は2度目の結婚から裕福な生活になり、3度目の結婚で破局するまで。
・・・って感じですか^^;

最後は独りになってしまったスカーレット
その気性の激しさが、一途なところが災いしたのでしょうか。

見ごたえ十分の作品です。
お時間があったらぜひ!!
posted by 桜乱坊 at 17:17| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

【映画】DOG&POLICE

先日鑑賞してきました。
定額で観るのは…なので、それなりの日に観てきました。


市原隼人、戸田恵梨香、時任三郎出演作

熱血警官の移動先が「イヌ屋」と呼ばれる部署
葛藤や信頼、色んな壁にぶつかり乗り越え吸収し、一人前のイヌ屋?になろうとするような話

連続テロの犯人をイヌ屋の意地をかけて追い詰めます。

まぁこんなものでしょう。

でも、最後のあれはいらんど?
posted by 桜乱坊 at 21:43| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

【映画】麗しのサブリナ

午前十時の映画祭で上映
オドリー・ヘプバーン主演作品です。

大富豪宅ララビー家の運転手の娘、サブリナ
ララビー家の次男に恋していますが、この恋はかないません。

パリで2年間を過ごしたサブリナ、別人のようになって帰国
そのサブリナに次男君が心引かれて・・・
しかし、そこに長男が・・・みたいな感じの話です。

ロマンスあり、コメディありで意外に楽しめました。

オードリー可愛いし細い・・・細すぎます!!
ウエスト50pの噂です。

ちなみに七分・八分丈のパンツのことを、この映画でオードリーがはいていたことから「サブリナパンツ」と呼ぶようになったとか。

せっかくWOWOWでオードリー特集あったの観ようと思ったら、既に終わってました(汗)
posted by 桜乱坊 at 22:44| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

【映画】アンフェア the answer

土曜は映画一作目、昨日までドラマの再放送、今週金曜(だったかな?)はスペシャルで放送があります。
裏切り者が誰なのか知りたくて、ただ知りたくて、公開初日に時間があったので観てきました。


バツイチ、子持ち、大酒飲み、だが無駄に美人、検挙率bP刑事雪平夏見の型破りな捜査を描く物語です。

しかし・・・
う〜ん・・・
無駄なシーンやありえないシーン、グロいシーン等・・・
そこまでしなくても良かったのでは?
なんか裏切り者がわかってすっきりした反面、DVDかTV放送待てば良かった?って感じです。

やはり裏切り者は、映画1作目で怪しいとにらんだ・・・や、・・・でした。

知りたい方は劇場で観てくださいませ。
posted by 桜乱坊 at 12:31| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

【ドラマ】それでも、生きてゆく

タイトルは珍しく欠かさず観ていたドラマです。
木曜10時から、瑛太、満島ひかり、大竹しのぶ等が出演しています。

殺人の被害者家族と加害者家族のかなり重い内容です。

最終回は眠くてほとんど観ていず、今日やっと見終えました。

主題歌は小田和正さんの「東京の空」
物語にしっくりしていて、流れるたびにうるうる状態になるような感じの曲です。

感想は・・・このドラマを観ていて、優しい気持ちになります。

今、穏やかな感じでblog書いています。

ぜひ皆さんにも観ていただきたいドラマです・・・が、最終回でしたので、機会があればDVDででも。


ちなみにこの話にでている満島さん
現在NHKの「おひさま」にも出演中です。
映画「悪人」では殺される役の方です。

同時期に2本のドラマに出演
まったく違う役にはまっています。
演技力がすごいと職場の方と話をしました。

今後も色々活躍されるみたいですし、楽しみな女優さんです。

posted by 桜乱坊 at 22:23| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

【映画】探偵はBARにいる

シネマイレージ会員1,300円+Vit利用-100円引き=1,200円で映画を観てきました。

実に2ヶ月ぶりの鑑賞です。

大泉洋主演、松田龍平(兄の方ね)、小雪等など・・・

探偵の元に1本の依頼の電話
その電話の依頼から事件に巻き込まれて・・・
と、ありふれた内容です。

大泉さんはどうみてもそのまんまのキャラ
意外に腹筋割れてました。

松田くんの寡黙、だけど頼りになる(いい相棒って感じ)

小雪さんの表情が切なすぎる!!

吉高由里子さんは何処に出てたのって位わかりません。

高嶋政伸さんは・・・HOTELのあの気の良さそうな役から一変、冬のサクラに続き、汚れ役もなかなかで?!

最後は多分こうなるか・・・と、途中から読めたけど楽しめました。

あの終わり方は続編もありって事かな?
posted by 桜乱坊 at 19:03| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

【映画】今更ながら・・・その3

鑑賞履歴が見れなくなるかもなので、blogに残します。
しかしホント、今更ながらの作品が多いこと^^;
記事は書いたのですが、消してしまってupし損ねたんですよね・・・
ホゾホゾ(-。-)



【シザーハンズ】
ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督
チャーリーとチョコレート工場コンビの初タッグ作品です。

午前十時の映画祭で観てきました。

未完成な人造人間エドワードはペグの自宅に連れて行かれる。
両手がハサミのエドワードは、住民から好奇の目で見られるが、植木の剪定などで人気者になる。
しかしある事件を境に、エドワードは悪者として見られることになり・・・

結末はハッピーエンドじゃありまケん。
何でキム(ペグの娘)は本当のことを言わなかったのか?が引っかかりますが。

でもなんとなく心が温かくなる感じがした映画でした。

(2011.5.21)


【ザ・ライト〜エクソシストの真実〜】
アンソニー・ホプキンス主演
「羊たちの沈黙」ハンニバル・レクター役でアカデミー主演男優賞を取った方って言えばわかります?

それ系やこんな怖い系の役にぴったりのお方

実話を基にしてエクソシストを描いた作品
神父見習い学生がアンソニー役の神父の悪魔祓いを手伝うことになる話

ホラーという感じではなく、実話を忠実に書いた話の感じがしました。
怖いの苦手な方でも大丈夫じゃないですか。

(2011.4.13)


【卒業】
ダスティン・ホフマン主演
観たことない方でも教会から花嫁を奪い去る場面はご存知なのでは?

私もそこしか知らなかったので「午前十時の映画祭」で観てきました。

暗いし、ストーカー入っている主人公が怖い!!
卒業ってタイトルから想像していた感じとまるで違いました。
一体何から卒業なの?

不安な今後の生活を見るような最後のシーンだったと思います。

音楽は良かったですよ、サイモン&ガーファンクルの有名な曲ですから。

(2011.3.19)


【SP 野望編・革命編】
土曜深夜に放送されていた時から観ていました。
その謎解き編2部作の感じと思ってください。

で、結局革命編で謎解きあるかと思ったら、すっきりしない終わり方。
あれって続編へありかもって思いますよね。

(2010.11.1)
(2011.3.13)


【英国王のスピーチ】
アカデミー賞作品賞受賞作品
吃音に悩むジョージ6世が吃音を克服する話

英国王のスピーチが最大の盛り上がりの地味な話
地味な中にも暖かみが感じられる作品

観ていない方にはぜひ観ていただきたいと思う。

(2011.3.5)


【踊る大捜査線 THE MOVIE 3】
約1年前に見ました。
1・2がそこそこ面白かったので期待していましたが・・・

湾岸署引越し作業に事件多発・・・
銃は無くなる、殺人事件は起こる、新庁舎が占拠される、青島くんが病気?

不要だと思う登場人物、あまりにもくだらない設定

内容詰め込みすぎだし、キョンキョンが絡んでるし、青島くんとすみれさん全然進展していないし。

TV放送で十分な内容でした。
でもこの内容じゃ、下手したら観ないかも。

(2010.7.21)



ほんと今更(笑)
up出来なかったものはクリアしました。

言い訳は、パソコンの接続環境と私の怠け癖と思ってくださいませ。


WOWOWで観損ねた映画の放映があり、10月からは専門チャンネル?になるらしいから、私的にはかなり嬉しいです♪

なるべくならスクリーンで観たいものですけどね。
posted by 桜乱坊 at 20:37| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

【映画】悪人

今更ながら第二弾^^;

来月8月7日にはwowowで放送されます。

昨年9月に試写会で観てきました。
深津絵里がモントリオール国際映画祭で主演女優賞を獲得、公開前から話題になった作品です。


「誰が本当の悪人か?」

出会い系サイトで知り合った男女
知り合う前に、男は殺人を犯してしまっていた。
殺人犯と知りながら、一緒に逃げる女
逃避行の果てに・・・

何故男は殺人を犯したのか?
何故女は殺人犯を愛してしまったのか?
殺された女が好きだった男は・・・
殺された女性の親は・・・
殺した男の祖母は・・・


柄本明さんの語る場面
「あんた、大切な人はおるね?
その人の幸せな様子を思うだけで、自分まで嬉しくなってくるような人は。」

印象に残った場面です。
切なくて悲しい、心に響くものがあります。


妻夫木聡のブッキーオーラの無さと、深津絵里の演技は見所かも。

某人の感想は「深津絵里のおっぱいが見えんかった」だと(-o-;)
おいおい、そこかい!!

(2010.9.5)
posted by 桜乱坊 at 19:59| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

【映画】鳥

午前十時の映画祭で鑑賞

ヒッチコックのアニマルホラーです。
タイトルどおり鳥が出てくる作品で、簡単に言えば鳥が人間を襲ってくる作品です。

中盤までだるくて眠い状態・・・

鳥が人間を襲い始めた頃から、動きがあってどうにか寝ずにすみましたが。

これって以前ビデオレンタル(DVDじゃありません、いつの話でしょう^^;)で見たはずなのに、全然内容覚えていませんでした。

(2011.7.16)
posted by 桜乱坊 at 20:09| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

【映画】127時間

実話を基にした映画です。

登山家が誰にも行き先をつけずに登山中、岩に腕を挟まれ身動きが取れなくなる127時間の物語

「実話が基」ってことは、生きて帰れたということよね?なんて、考えながら観ていました。

これで1:30くらいの上映を乗り切れるのかってくらいの内容ですが、主役の演技が予想以上に面白かったです。

最後にグロいシーンがありますので、苦手な方は遠慮した方が良いです。

私は大丈夫でしたけど、あまり観たいとは思いません(^^;)

(2011.6.29)
posted by 桜乱坊 at 00:11| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

【映画】ブラック・スワン

ナタリー・ポートマン アカデミー賞主演女優賞作品です。

感想は…

なんさん痛い!痛々しい…

作られた作品とわかっていても、気持ち悪くなる人がいるかも?
例えて言うなら、黒板を爪で引っかいた音が「嫌っ!」で気持ち悪い感じ?(ちょっと違う?)

観ていただければわかります…痛いのが(笑)

感想を当たり前に書いても、観るのにはかないませんよ〜

(2011.5.14)
posted by 桜乱坊 at 23:07| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

【映画】八日目の蝉

井上真央、永作博美演出作品

愛人の子を中絶し、嫁に罵倒された女が、愛人の子供を誘拐、四歳まで実の子供として育て、逮捕されるまでを描いた作品

過去と現在をうまく書き分け、井上真央が誘拐犯母と同じく愛人の子供を宿し、どうするか…


誘拐を美化する作品ではありません。

親子とはなんぞやと問い掛ける作品と思った方が良いかも。

まぁ子供がいないから、あえてこれ以上書きませんけどね。

(2011.4.29)
posted by 桜乱坊 at 21:39| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【映画】抱きたい関係

「ブラック・スワン」アカデミー賞最優秀主演女優のナタリー・ポートマン主演の映画

この女優、言わずと知れた「レオン」の子役さん

すっかり大人になってます。


R12指定のこの映画
はっきり言えば、下ネタ?満載
セフレから本気になり恋人に…最後の読める作品です。

こんな感じでもOKよって方は観てください。

(2011.4.27)
posted by 桜乱坊 at 21:24| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする