2011年05月03日

【映画】沈黙の15分

初めて一人でアニメの映画観ました。
名探偵コナンです。

ポイント使ってのタダ観です。


なんで観たか?
ただ観たかったから(笑)

しかし子供が多いこと。
カップルも斜め前でいちゃついていました。


まぁそこそこに楽しめました。

(2011.4.16)
posted by 桜乱坊 at 21:23| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

【映画】太平洋の奇跡

愛車の退院で引き取りついでに観に行って来ました。

竹野内豊主演の戦争映画です。
大場栄大尉の実話を元に作られています。
敵軍を翻弄し、多くの民間人を守り「フォックス」と呼ばれ恐れられた日本人の話

井上真央の役が激しく敵兵を憎む場面
「殺したい」と言って、唐沢さん演じる役に射撃を教えてもらう。

憎しみは伝わるが、。自分の思いのまま突き進んでいたような感じっていうのか・・・何故か同調は出来なかった感じがあります。状況が伝わりにくいですね(汗)

戦争を知らない世代の私たち
忘れてはならないためにも、戦争映画は観るべきと思います。

(2011.3.1)
posted by 桜乱坊 at 19:12| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

【映画】今更ながら

かなり前に観た3本なので、記憶がイマイチ
観たってことを残せるので、今更ながらBlogに書きます。

ローマの休日
午前十時の映画祭で上映
オードリー・ヘプバーン主演の作品です。
アン王女と新聞記者ジョーの1日限りの恋物語
結ばれないとわかっていても、惹かれあう2人・・・切ないです。

ローマの観光スポットも見ものですよね。

以前ビデオレンタルで観ましたが、やはりスクリーンで観たいと思いました。
普通は十時1回の上映ですが、人気があるのか、同日2回上映のスケジュールでした。

年配の方が多いこと。昔懐かしいってとこでしょうか。

(2010.9.23)



十三人の刺客
リメイク作品なんですよね、この作品

将軍の義弟の斉韶の暴虐無法の振る舞いが多く、間宮図書が切腹・憤死したのをきっかけに、打倒斉韶と決意した刺客が討ち取ることを決意し・・・

役所広司、松方弘樹他・・・豪華な顔ぶれが揃っていましたが、やはりこの人”稲垣吾郎ちゃん”

無表情で淡々と人を殺す場面など・・・
冷酷非道の暴君を見事に演じていました。

今までいい人役が多かったけど、これを境に悪人役が増えそうですね。
(実際月9で悪ダメ兄貴役していました。)

(2010.9.29)



ウエスト・サイド物語
これまた午前十時の映画祭での上映
アカデミー賞10部門の作品だそうですが(全然知りませんでした^^;)

簡単に書けば現代版ロミオとジュリエットみたいな感じでしょうか。
しかし、私には合わない・・・途中で飽きてしまいました。

結局そうなるのよね・・・の、終わり方

機会があればレンタルして、もう一度観て、何が良いかを探してみます。

(2010.10.17)
posted by 桜乱坊 at 19:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

【映画】アンストッパブル

一週間前ですが、2ヶ月ぶりに映画を観てきました。

「アンストッパブル」
暴走する無人列車を停める話

最後はわかってたけど、別件用事があったし、時間調整のため観ました。

話の途中でだるくなる事も無く、時間を気にせず観れた映画でした。
(面白くない映画は途中で「あと何時間・・・」なんて時間を気にするものですから^^;)

暴走もそうですが、人間関係や仕事の件も最後は一件落着
めでたしめでたしで終わるので、安心して観れる映画かもです。

(2011.1.15)
posted by 桜乱坊 at 18:30| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

【映画】ナイト&デイ

トム・クルーズとキャメロン・ディアス主演の映画です

公開初日、時間があったんで観てきました


アクションものっていうのか…やはり不死身の主人公、しかしあの展開はありえない!

まぁ何も考えずに観れば楽しいかも♪

今からの方のために、ネタバレ無しです

(2010.10.09)
posted by 桜乱坊 at 20:26| 熊本 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

【映画】インシテミル 7日間のデス・ゲーム(微妙なネタバレ?)

試写会に当り観てきました。

出演者は藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、片平なぎさ、北大路欣也他

「ある人文科学的実験の被験者」として暗鬼館で一週間を過ごす
時給112,000円に何も知らずに集まった10名の参加者

一週間過ごすか、規則に沿って残れば大金が手に入る。

より多くの報酬を巡って色んな心理戦?があり、参加者同士が殺しあいを始める。

さて残るのは誰でしょう・・・的な話です。

原作があるらしいですが、アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」を想像してしまいました。

武田真治はめちゃイケのイメージが強いので、あんな演技もできたんだぁと思ってしまいました。最初誰だかわかんなかったし。

途中でだれた感じもしましたが、居眠りせず見終えました。

結局そうなの?やはりねぇ・・・かもしれませんよ。

(2010.10.07)
posted by 桜乱坊 at 07:49| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

【映画】午前十時の映画祭

現在TOHOシネマズで行われてます

「心に残る映画」ということで投票を行い選定、名作50本を1年間かけて上映します(週で放映内容が変わります)
上映は午前十時、毎日1回です


先週は「ショーシャンクの空に」
昨日は「フィールド・オブ・ドリームス」を観てきました

最近映画館で観るということが無かったし、観たことない映画と、せっかく上映されるなら映画館で観てみたいということで足を運びました

これからも興味ある映画が上映されるので、ちょくちょく行くかと思います


ちなみに、久しぶりに試写会応募したら当たりました
妻夫木聡と深津絵里の「悪人」
原作本があっての映画・・・どちらが面白いのか
原作は読まずに観にいきます
posted by 桜乱坊 at 21:38| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする